本文へ移動

施設紹介

施設案内図

1F

2F

3F

デイケア棟

設備

人工透析室

人工透析室
1フロア60床で約115名の透析患者様の治療を行っています。
月・水・金が3クール(8:30~、14:10~、17:00~)
火・木・土が1クール(8:30~)となっております。

病棟

ナースステーション
ナースステーション
2Fと3Fフロアの中央に位置し、入院患者様やご家族の方、またお見舞いにお越しの方にも、お気軽に声を掛けられるような造りとなっております。
CCU(冠動脈疾患管理室)
リカバリー室
2Fのナースステーション前に位置し、主に心臓カテーテル検査や治療後のアフターケアを行える部屋です。24時間体制で対応できるようになっております。
病室(個室)
病室(個室)
2F、3Fにそれぞれ30床ずつの病室があります。個室から4人部屋まで用意しており、各部屋にロッカー・トイレ・洗面所を設置。ゆったり広めの設計となっております。床や壁からぬくもりを感じられるように木目を基調とし、リラックスしてご療養できる空間をご提供しております。
病室(4人部屋)
病室(4人部屋)

エコー診断

エコー診断
心臓、頚動脈、肝臓、胆のう、消化器系などの幅広い診断に使われています。

内視鏡室

内視鏡室
上部内視鏡検査(食道・胃・十二指腸)、下部内視鏡検査(大腸)を実施しています。消化管からの出血に対する止血術、組織診断、ポリープ切除など行っています。又、ヘリコバクタピロリ菌の検査、除菌療法も行っています。

CT室

CT室
シーメンス社 SOMATOM Perspective
検出器64列のマルチスライスCTです。高速データ収集により、脳血管や大動脈の立体的な描出が可能です。

アンギオ室

アンギオ室
島津社 BRANSIST Safire
直接変換方式FPDを搭載。高画質・低被ばくを実現したDSA(デジタルアンギオグラフィー)システムです。
当院では主に心臓カテーテル検査及び治療、シャントPTAなどで使用しています。

救急外来

救急外来
二次救急まで対応できる救急処置室です。夜間診療、救急対応も可能です。

リハビリ室

リハビリ室
理学療法士5名、作業療法士2名、マッサージ師2名で運動器・脳血管リハビリを実施しています。今年度中にリハビリ室を改装予定です。

休憩コーナー

休憩コーナー
新館の2Fと3Fの東側に扇状の広い休憩スペースがあります。朝日を眺めながら三重町の市街地を展望する事ができます。

説明室

説明室
新館2Fのエレベーター前にあります。患者様やご家族に症状についての説明をしたり、薬剤・栄養指導などを行ったりします。個室となっていますので外部に会話が漏れることもなく安心してご相談いただけます。

スパイロメーター

スパイロメーター
肺活量などの肺機能測定を行います。長期喫煙の方でCOPD(閉塞性肺疾患)の早期発見に有用です。短時間で測定が終わります。

ABI/PWV

ABI/PWV
動脈硬化と血流の検査です。主に、高コレステロール血症、高血糖、高血圧の方を対象として行われています。

ホルター心電図

ホルター心電図
24時間心電図です。不整脈や虚血性変化などのチェックが行えます。現在の記録機は50gと小型で軽量なので日常生活に差し支えありません。当院では解析しており、スピーディーな読図が可能です。

トレッドミル

トレッドミル
心機能の運動負荷試験です。労作性狭心症の判定に有用です。心筋梗塞後の心臓リハビリとしても使われています。

LDLアフェレーシス

LDLアフェレーシス
高コレステロール血症の治療です。家族性高コレステロール血症(FH)や、閉塞性動脈硬化症(ASO)の方を対象として治療を行っています。
自立支援医療指定病院
医療法人新生福島病院
〒879-7131
大分県豊後大野市三重町市場231番地

●ご予約・お問い合わせ
TEL.0974-22-3321
FAX.0974-22-7440
診療時間
月~土 午前9:00~午後12:00
午後2:00~午後6:00
(土は午後休診)
休 診 土(午後)・日・祝
TOPへ戻る