本文へ移動

福島病院活動報告

RSS(別ウィンドウで開きます) 

押し歩きサイクリング?

2019-08-26
福島病院自転車部です。
猛暑でサイクリング量が激減してメタボまっしぐらですが、コレではいかんと先日(8/25)大野町サイクリングして来ました。
実は豊後大野市の大野町、朝地町のまちづくり協議会など有志が集まり、サイクリングイベントを計画しています(11月3日予定・大野町道の駅のお祭りと同日開催)。
大野町のサイクルハブ→片島(山登り♪)経由で沈堕の滝朝倉文夫記念館四つ辻峠しだはらダムをめぐる約44kmコースを計画しています。
そのコースの下見兼、ロードバイクとかではなく重いMTB(マウンテンバイク)でどのくらい時間がかかるか興味があったのでMTBで走行♪
先日が雨で25日も(小雨はぱらついてましたが)曇りで暑さは少なく良いかな~と。
(MTBで楽しく山岳走行♪)
(MTBで楽しく山岳走行♪)
市役所の大野支所をスタートし、県道57号沿いからすぐに右折。結構な坂を上り片島方面(見渡す山々のパノラマと田畑の眺めが非常によいです)に行きます。堤田地区から工事中の道を抜け沈堕の滝へ。
さて沈堕の滝到着。MTBでゆったり走って40分くらいでしょうか? どうせなので沈堕の滝も近くまで行ってみました。昨日の雨で増水しており見応えたっぷりです!
と、ちょうど愛知から(大分県へ出向勤務で来ており)豊後大野方面へ観光に来たという方がおられ、自転車で巡っておられるようでしたので、11月3日のサイクリングイベントを説明。
凄く興味を持っていただいたので、市役所のHPを見ていただくよう案内しました♪(大野まちづくり協議会の方々、お願いいたします(笑))
 
そこからは矢田→両家方面に向かって朝地町の朝倉文夫記念館へ~とてれてれ走っていましたら15km地点で前輪パンク!! ぬかるみに針金かなにかあったか?と思いましたが、よくわからず。パンク修理しようと思ったらバルブ口近くから空気漏出。ダメだこりゃ、、
道を戻る(矢田→田中方面)ことも考えましたが、どうせだからコースに沿って空港方面までMTB押して上がっていこう以後ずぅーっと押し歩き(笑)
約6~7km?押して歩いて1時間半。やっぱりMTB重いっす(笑) 役場・大野支所に帰り着きました。
この44kmコース。最後の激坂を攻略していないので何ともですが、MTBだと4時間超しそうですね(ロードバイクだと多分3時間ちょっとかな?)。
汗だくだくでしたが、日差しが強くなかったので助かりました。 また日を改めて(MTBで)再チャレンジしましょう、、
 
(文:帰りにコンビニ寄ったら偶々いた当院職員から「(触って)うわぁ汗だくや!!」と叫ばれた相談員S)

八月は、、

2019-08-21
八月は大きな台風が来ましたが、皆さんのところは大丈夫でしたか?
福島病院のグリーンカーテンはしっかりと踏ん張ってくれて大きな葉っぱをいっぱい広げ、私たちを強風からも強い日差しからも守ってくれました。
(ゴーヤとともに紫蘇もすくすく育っています)
(ゴーヤとともに紫蘇もすくすく育っています)
ゴーヤもいっぱい育っていますよ♪
グリーンカーテンありがとう。夏もあと少しです。もうちょっと頑張り守って下さいね!!
 

おまけ
福島病院の院長先生、
ゴーヤ蜂蜜バナナ(+牛乳)を使ったジュースで元気いっぱいで夏を乗り切りました。
元気をいっぱいもらっています

(グリーンプロジェクト2019)

外来 甲斐

初収穫!!

2019-07-25
梅雨に入り、なんと一気にツルが伸びだし立派なグリーンカーテンがあっという間にできました
ゴーヤたちもたっぷりの水とたっぷりの日の光を浴びて、ぶら下がった実が次第に大きくなってきました。
7月23日(火)、院長先生により初収穫!!
 
さぁ、いまからゴーヤの収穫が始まります。
私たちに元気の源を運んでくれることでしょう。(そして私たちを暑い日差しから守ってね♡)

(グリーンプロジェクト2019)

外来 甲斐

令和元年 お盆期間休診のお知らせ

2019-07-24

平素より福島病院をご利用くださいまして、誠にありがとうございます。

8月14日(水)・15日(木)は、外来・通所リハビリテーション共にお盆期間のため、

誠に勝手ながら休診とさせていただきます。

どうぞご了承いただきますよう、お願い申し上げます。

福島病院 院長  福島 克彦

全国腎臓病協議会 全国大会in大分

2019-07-08
福島病院腎友会です。 昨日7/7(七夕)に、大分市・レンブラントホテルにて   全腎協全国大会in大分 が開催されました。 九州では唯一大分県だけが腎臓病協議会の全国大会を行っていなかったということで、2年前より(もっと前?)準備し全国大会を無事開催できました。
福島病院でも病院より送迎車を出して会場に向かいます。
当初予定の9:30より早く、9:15分より大会は開催され、全国より700名の方が参加をしていました。
IPS細胞などの先進医療の話も聞けて、また講演会場のとなりではリハビリ・マッサージ機器の紹介腎臓リハビリテーションの実践講座も開催されていました。
午後からは、実践講座も行っていた「腎臓リハビリテーション」の講演が諏訪ノ杜病院院長先生より行われ、非常に興味深い話が伺えました(EMSが効果がある旨の話は非常に参考になりました)
 
充実していましたが講演や実演と内容盛りだくさんであっという間に終わった1日でした。
 
参加した皆さん、役員の皆さん、お疲れ様でした。また、よい全国大会をありがとうございました!
(文:福島病院腎友会 事務局)
自立支援医療指定病院
医療法人新生福島病院
〒879-7131
大分県豊後大野市三重町市場231番地

●ご予約・お問い合わせ
TEL.0974-22-3321
FAX.0974-22-7440
診療時間
月~土 午前9:00~午後12:00
午後2:00~午後6:00
(土は午後休診)
休 診 土(午後)・日・祝
TOPへ戻る